MATSU

Drawing COOL & CUTE things.

広告

天職:好きなことを仕事にする ~仕事を創る編~

広告

f:id:syukatsunokotsumatome:20170514141551p:plain

 

この記事は、「好きなこと」を仕事にするための、仕事を創る編です。

 

下記関連記事も参考にしてください。

 

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

それでは本題です。

 

「好きなこと」をすぐに収入にできる「仕事」は都合よく存在しない

 

当たり前ですが、好きなことしかしない仕事は直ぐには手に入りません。

そして、今、世の中に存在している仕事だけが「仕事」ではないということ。

 

固定観念を無くしましょう。

つまり、分かりやすい例でいえば、ユーチューバーも、ニコニコ動画の歌い手も、温泉セラピストも、○○コンサルタントも・・・ここ10年で突如現れた仕事です。

 

そう、仕事は自分で創れるのです。

 

数撃ちゃ当たる方式で、なんでも試していたら何かがヒットするはずですっ!

少なくても、何も発信しないことよりは遥かに可能性が広がります。

 


やりたい仕事が「無い」なら自分で創る!

 

1.「好きなこと」に関する自分の能力を把握する

当然ですが、中途半端な状態、夢物語で実力が伴っていないのは論外ですので、まずはその分野の一流・プロと呼ばれる人になることを目指しましょう。

 

好きなことを極める方法はこちら↓ 

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 


2.自分の能力をどのように活用すれば、人の役に立てられるかを考える

●どうせならブルーオーシャン(未開拓の新規市場)を目指す
 ➡競合がゼロもしくはほぼいないので、価格競争に巻き込まれることがなくなります


●「好きなこと」や「得意なこと」を2~3掛け合わせることで、まだ誰もやっていない仕事を創れる

 ➡『アイディアは、既存の要素の組み合わせによってのみ作られる。』――ジェームズ・w・ヤング著『アイデアのつくり方』

 

「好き」や「得意」に何を掛け合わせれば、まだ誰もやっていない仕事になるか考えることが大切です。 

 

 

3.既に競合が存在する場合

 

競合とは違うアプローチ方法で、尚且つ自分の能力を最大限に活かせるやり方はないかと考えてみましょう。


 ➡レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)では勝負しない
 ➡『人と同じことをしていたのでは成功しない』――アール・ナイチンゲール

 


「好きなこと」で得たお金は、「好きなこと」に再投資してさらに大きくする!

 

例えば、プロ野球選手が成功して年俸が上がり、引退して・・・となった際。

 

その後に差がつくのは、その分野の力を他に活かせるかどうか?です。

全く畑違いのことに一から挑戦して、例えば飲食店とかファッションブランド立上げとか・・・ で失敗してしまうことは往々にしてあります。一つの分野に長けているからといって、流石に全くのド素人分野で勝負するのは賢明とはいえません。

 

野球の分野、コーチ、教育、実況、その他・・・これまでやってきた野球を絡めて仕事を選ぶこと(⇐ここが重要)、この分野に投資することが更なる成功に繋がります。

 


自分に合った方法を選ぶ

 

●独立や起業
●会社に勤めながら仕事に結びつける

 

どちらでも構いません。自分に合った方法で。

 

これまで、自分の本当に好きなことの見つけ方、それの極め方、そして仕事に変える方法をまとめてきましたが、

 

いずれにしても、自分の理想とする働き方を体現している人を見つけ、その人を真似ることから始めてみることをオススメします。

 

『世界で最高の教育とは、その道を極めた人の働く姿を見ることだ』―マイケル・ジャクソン

 

 

ということで、ここまでおつきあい頂きありがとうございました^^

 

こちらの記事の動画はこちらです↓

 

youtu.be

 

この記事は下記文献を参考にしています。

 

 

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

 

 

「好き」を「お金」に変える心理学

「好き」を「お金」に変える心理学

 

 

広告