MATSU

てんしょく研究とイラストが趣味です^^

広告

天職:好きなことを仕事にする ~「お金」基準で仕事を選ばない~

広告

f:id:syukatsunokotsumatome:20170514140213p:plain

 

 

この記事は、好きなことを仕事にするための、「お金」基準で仕事を選ばない編です。

 

こちらも参考にしてください。

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

それでは本題です。

 

「お金」基準で仕事を選ばない

 沢山稼げば幸せになれる、は間違いということが多くの人に当てはまることが分かっています。

 

もちろん、全てを犠牲にしてもお金だけあれば、という方も中にはいると思いますが・・・・・・そう思われる方には本記事の主旨には当てはまりません

 

お金を稼ぐことと幸せは、ある地点から無関係になっていく

 

お金を稼げば稼ぐほど幸せか?

・・・そうではないことが、下記3つの研究データが示しています。

 

●『人は幸福感に慣れやすい生き物』――ヘドニック・トレッドミル現象

 

●『貧しい時には収入が増えると幸福感が増す。しかし、年収が一定レベルに達するとそれ以上収入が増えても幸福感は変わらない。』――イースタリンの逆説

 

●『年収700万円を超えたあたりで幸福感の増加がストップする』――2010年 ダニエル・カーネマンの調査

 

 

自分が『満足』『充足』する環境を知ることが重要

 

 

日本人の平均年収は420万円ですが・・・

 

平均と比べても良いことはありません。悲観しないでください。

そもそも、平均値は高く出るものです ➡一部のトップ収入者が平均値を上げているため。

 

※そのため、中央値で見た方がよりリアルな場合があります。因みに日本人の年収の中央値は約350万円といわれています。参考記事はこちら↓

 

www.777money.com

 

 

加えて、前述のように稼げば稼ぐほど幸せになるという訳でもありません

 

むしろ・・・

●苦しみに耐えながらお金を稼いだり、貯めても、必ずどこかで限界がくる。

 

重要なのは・・・

●人より多くのお金を稼ぐことでも、贅沢に使うことでも、貯め込むことでもなく、自分の好きなことをやって、後悔なく生きられるかどうか。

 

億万長者は・・・

●「自由に生きるため」に稼ぎ、使っている
 ➡『自由とは、自分のルールに従って行動すること。すなわち自律を意味する』――マイケル・サンデル教授

 

何にお金を使うべきなのか・・・

●『物よりも経験を買うほうが人は幸福を感じる』――心理学者リーフ・ヴァン・ボーヴェン、トーマス・ギロヴィッチの論文『To Do or to Have』

 

 

「仕事のやりがい」で選ぶ

 

仕事は、本当に好きで・楽しくて・やりがいを感じることから選ぶのがベスト!です。

 

また、誰と働きたいか?も大切ですのでお忘れなく。


 ➡「この人と仕事がしたい」と思える人がいること
 ➡自分がやっている仕事を「ちゃんと見てくれる人がいる」こと
 ➡『人間関係がツライ』と辞める人は多い

 

 

 

今の仕事をすぐに辞めてはいけない

 

じゃあ、今の仕事が充実していなくて、やりがいも夢も希望もないから辞めよう・・・

と直ぐに決断するのは得策ではありません。

 

今の仕事をやめてもいいですが、辞める前にできることはしっかりとしておくこと。これが何よりも重要です。

 

 

今の仕事を辞める前にしておくべきこと

 

●リスクを考える

 ➡次の仕事が決まる可能性は?

 ➡現在の蓄えでいつまで持つのか?

 ➡自分の市場価値は?

 ➡転職する場合の成功可能性はエージェントに確認しているか?

 ➡家族や両親、友人の理解はあるか?

 ➡各種保険、家・車等のローンの支払計画は万全か? ・・・などなど。

 

●土台となる生活費を賄える状態をつくる

 ➡副業で最低限の生活費を賄える状態を築くことができればベスト!

 

●『副業で起業したほうが失敗のリスクは33%も低くなる』――ペンシルベニア大学アダム・グラント教授の著『ORIGINALS』


●『やりたくないこと』でもやりたいことにつながる我慢なら3~5年はやる価値がある。

 ➡新卒さん、転職したての方はこちらを心に刻んでください。やりたくないことというのは同じように誰かしらやりたくないと思っていることです。そして、その仕事は誰かがやらなければならないことであり、ニーズや改善の余地があります。なので、困難だからと言って直ぐに逃げ出すことも時には必要ですが、同じように正面から立ち向かうことは自分にとってプラスになります。 

 

 

この記事の動画はこちら↓

youtu.be

 

 

この記事は下記文献を参考にまとめております。

 

「好き」を「お金」に変える心理学

「好き」を「お金」に変える心理学

 
ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代

 

 

広告