MATSU

Drawing COOL & CUTE things.

広告

面接で緊張しない為には

広告

 こちらの記事もご覧ください↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

 

ここでは、面接で緊張しない為の方法をご紹介します。

 

緊張しないなんて無理じゃないか!

 

こういう声も多いと思います。

 

実際、人によって性格も違いますし、あなたが緊張しない人であれば何も心配いらないかもしれません。

しかし、こう言う私自身もかなりの上がり症で、人前で喋るとなると常に緊張してました。

 

そんな私ですが、50回を超えた頃から変わり始めます。それまで面接練習はほとんどして来ませんでしたので、面接経験が増えたからでしょう。

 

場数を踏んだこと、それは何より大事だと思います。

 

本番で緊張する原因は、自分の回答に自信が無い事、想定外の質問に上手い回答が思いつかない事などが考えられます。面接で聞かれる全ての質問を把握していて、それらに完璧な回答を用意できていれば面接なんて簡単ですもんね。

 

場数を踏むにはとても時間がかかりますが、それを面接練習で簡単に追いつくことができます。

 

面接練習は正直面倒でやりたくない事です。ですが、あのスティーブジョブズでさえ、一回の新製品発表会の為にうん十回とプレゼンの練習をしていたそうです。ジョブズレベルでも、一回のプレゼンの為にそれ程までに練習を重ねていたということですし、簡単に真似できるのですから、やるに越したことはありません。

 

また、もう一つ重要だと思うのは、自分の中の考え方を変えた事=企業に選ばれるのではなく自分の理想の会社を選ぶ、と考えた事です。この発想の転換をしたことで自分が変われた事が、最も大きかったと思います。

 

下記に、私が感じた面接で緊張しない為のポイントを挙げて見ました。

 

 

▼面接で緊張しない為のポイント

 

・徹底的に面接対策を行い、自分に自信を付ける

・企業を選ぶ視点で面接に向かう

・場数を踏む

 

 

いかがでしたか?

 

面接で緊張を防ぐ為に一番効果的な事は場数を踏むことですが、それ以外のところで徹底的に面接練習を重ねる事と企業を選ぶ視点を持つ事で、面接時の緊張感を減らせることができると思います。

 

 

以上、面接で緊張しない為の方法についてでした。

 

 

 

こちらの記事もご覧ください↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

広告