MATSU

てんしょく研究とイラストが趣味です^^

広告

差がつくGmailの設定・使い方

広告

ここでは、差がつくGmailの設定・使い方をご紹介します。

 

 

50件。

 

 

就活をしている間、一日に受信するメールのおおよその件数です。

もちろん、就活サイトの登録数に応じて変わってきますが、約10社登録していた私はこれくらいの分量でした。ここまでメールが多いと、重要なメールか読まなくていいメールかの判断や、その管理がとても大変になってきます。連休等で旅行に行ってメールチェックをほったらかしにしておくと、たちまち受信箱に100通を超えるメールが溜まっていることもザラにあります。

 

それでは、メール管理の方法について見ていきましょう。

 

私が三度に渡る転職活動で使用し、日常生活・業務にも応用できて便利だと感じているメールサービスが、Google提供のGmailです。

 

 

Gmail

 

  ※ただし、グーグル、無料サービス、クラウド等は信用できないという方には

   オススメしません。

  

 

 

Gmailを使えば、ラベル機能(フォルダ感覚で使える)やメールの自動振分け設定、スターの色を変えることでタスク管理までできてしまいます。また、データは全てクラウド上に保存される為、外出先のスマホでもメール確認と返信ができて非常に便利です。さらに言えば、文書ファイルをメールに添付時とダウンロード時に自動ウイルススキャンしてくれる為、他のメールサービスに比べて安心して使用できる点も魅力があります。

 

迷惑メールもヤフーメールとは比べ物にならない程弾いてくれますし、無料で15Gまで使用できるので、基本的にメールを削除しなくて良い点、過去メール検索できる点等からGmailを使用する価値は非常に高いと言えます。

 

以下に、私が使用していたオススメの設定をご紹介します。

 

 

 

Gmailのオススメ設定

 

 

・ラベル

 

他のメールで言うフォルダに該当します。しかし、ラベルは複数付けることが出来る

点で便利です(複数のフォルダにまたがる管理ができる為)。

私の場合、ラベルを「タスク」「メルマガ」「遊び/欲しいもの」「保存用BOX」といった具合に分けることで、一つのメールアドレスに集約したタスク管理をしておりました。設定⇒ラベル⇒新しいラベルを作成で、設定できます。

 

 

 

・メールの自動振分け

 

差出人、件名等で自動振分け設定をすると、複数の就活サイトからのメールをサイト別にチェックすることができてオススメです。設定⇒フィルタ⇒新しいフィルタを作成、で設定できます。

 

 

 

・スターを複数選択可能に

 

これは、通常の星印(☆)に加えて、赤、青、緑…といったスターを追加できる機能です。この機能は私のイチオシ設定で、重要度によって色分けすることができて非常にタスク管理に役立ちます。設定⇒全般⇒スターから変更できます。

 

 

 

・プレビューパネル設定

 

メールの件名と、内容を同時に確認することができるようになる為、メールを開いては閉じる…を繰り返す必要がなくなり、とても便利です。設定⇒Labsから変更できます。

 

 

 

・メールの送信キャンセル設定

 

メール送信ボタン押下後、最大30秒以内であれば、画面上部の取消しボタンを押すことで送信をキャンセルできる、保険機能です。設定⇒全般⇒送信取り消し、で設定できます。

 

 

 

以上、メール管理方法についてでした。現在Gmailを使用中の方はもちろん、少しでもGmailに興味が出た方もぜひ最大限活用してみてください。

広告