MATSU

てんしょく研究とイラストが趣味です^^

広告

履歴書の志望動機の書き方【新卒,既卒,転職】

広告

この記事は、下記記事へまとめ直しておりますので、こちらをご覧ください↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

 

 

ここでは、履歴書の志望動機の書き方を紹介します。

 

履歴書の志望動機欄は記入スペースも限られている為、完結に伝えることが重要です。その上で、オリジナル性があり、かつ志望理由が強く伝わる内容を記入できればベストとなります。

 

完結に、オリジナリティのある、志望度が高い内容、を練るのはとても難しい作業に思えます。私自身もそうでした。しかし、基本的に次の3ステップで作成すれば過不足なく伝わる志望動機が作れるので、あまり難しく考えずに取り組みましょう。

 

 

 

▼志望動機作成手順

 

【ステップ1】 その職種(業界)を志望した理由を、自身のエピソードを交えて

【ステップ2】 その企業である理由を、理念や強み、事業の観点から

【ステップ3】 自己PRも含めた締めの言葉

 

 

この手順に沿って、実際に私が某人材業界のキャリアコーディネーター職に応募した際の志望動機をご紹介いたします。 

 

 

===志望動機例=============================

 

私はこれまで3社を経験し、人と企業のマッチングの重要さを痛感してきました。この経験から、人と仕事をつなぐキャリアコーディネーターに大変興味を持ちました。貴社のきめ細やかな人材サービス事業と、●●という他社にはない理念に共感し、志望しました。前職の●●業務で培ったコミュニケーション能力を活かして貢献いたします。

 

=============================志望動機例=== 

 

 

 

いかがでしょうか?私独自の経験(=オリジナル性)から職種への興味を示し、その企業である理由と自己PRを組み込んだ内容としております。あなた独自の経験を、具体的に納得いく形で記入できるかがとても重要です。

 

また、その企業である理由は求人票やHPを調べ、その企業の「事業内容」「強み」「理念」「仕事内容」等を2つ並べることで、その企業でなければならない理由となります。

 

最後に、あなたの強みを一つアピールし締めの言葉としたら完成です。

 

 

 

以上、志望動機の書き方でした。

広告