MATSU

Drawing COOL & CUTE things.

広告

企業研究のやり方(時短編)

広告

 

 

ここでは、企業研究のやり方についてご紹介します。

 
企業研究が必要となるのは、「WEB応募時」「志望動機作成時」「面接時」「内定時」といったところでしょうか。複数社へ応募することが多く、多い時は20社近く同時にエントリーすることもありますよね。その為あまり時間をかけていられません。そこで、私が選考の各段階で行っていた企業研究方法をご紹介します。
 
それでは早速見ていきましょう。
 
 
 
▼WEB応募時(所要時間目安5分)
 
・求人票記載の会社内容、強み、業界、仕事内容、条件等の確認
・ググって評判、口コミの確認
 
 
 
▼志望動機作成時(所要時間目安30分)
 
・企業HPで事業内容、強み、主力商品(サービス)、企業理念、社長挨拶を確認
・求人票の会社特徴、仕事内容、社風等の確認
 
 
 
▼面接時(所要時間目安10分)
 
・求人票を一通り再確認
・企業HPを一通り再確認
・ググって評判、口コミの確認
・(余力があれば、)業界特徴 ⇒ネット、業界地図
・(余力があれば、)その企業のポジション 
 
 
 
▼内定時
 
・仕事内容、キャリアの確認
・条件の確認(給与、勤務地、休日、福利厚生、残業時間等)
有価証券報告書で勤続年数等、企業情報を確認したい⇒企業HP、EDINET
・ググって評判、口コミを確認
・業界特徴、その企業のポジション確認
 
 
 
いかがでしょうか?時間を必要以上にかけず、しかもポイントは外さない、そんな企業研究に一歩でも近づけましたら幸いです。
 
 

以上、企業研究のやり方でした。

 

 

 こちらも参考になると思います↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

広告