MATSU

てんしょく研究とイラストが趣味です^^

広告

面接で熱意の伝わる志望動機~5分で作成できる、しかもちゃんと伝わる~

広告

 こちらの記事もご覧ください↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

 

 

今回は、志望動機の伝え方をご紹介します。

 

(面接官)「当社を志望した理由はなんですか?」

 

就活で100%聞かれる質問といって良いでしょう。しかも、会社毎に変える必要があったり、志望理由が思いつかなかったり、考え出したら収集がつかない・・・などなど、みなさんも苦労した経験があるのではないでしょうか?

 

具体的に、且つ、他社ではなくその会社を志望した理由を伝えることで、面接管の印象に残る熱意の伝わる回答をしましょう。

 

それでは見ていきます。

 

 

▼志望動機の伝え方

その会社ならではの事業、理念、強み、取組、環境から2つ選び伝える。

 

 

基本的にこう考えておけば問題ありません。これだけでOKです!

長くてダラダラとしたものや、誰でもやりがちな使い回しの志望理由、抽象的で具体性に欠けるもの・・・これらを 払拭でき、しかも超簡単に!5分もあれば作成できる志望動機、魅力的じゃないですか?

 

では、実践ではどうするかというと、次のようになります。

(下記に実際に私が使用した志望動機を紹介します)

 

 

(例1)

御社を志望した理由は、地域密着型の住宅売買サービス●●という他社にない理念に大変共感した為です。

 

(例2)

御社を志望した理由は、きめ細やかな人材サービス事業学歴・年齢・性別関係なく未経験から新しいキャリアに挑戦できるという他社にない環境に大変魅力があるからです。

 

 

いかがでしたか?志望動機に頭を悩ませていた方も、上記のように二つの視点から志望動機を作る方法を実践することで、リアル感が出て、意欲の高さが伝わる志望動機となります。

 

多くの企業に挑戦したい方や、第一志望だけど面接までに時間がない方など、この手法を取ることで、求人票とホームページを見るだけでも簡単かつ志望意欲の高い志望動機が作成できるので非常にオススメです!!

 

  

以上、志望動機の伝え方でした。

 

 こちらの記事もご覧ください↓

syukatsunokotsumatome.hatenablog.com

 

広告